HAAB REPRO(ハーブリプロ)導入システム

HAAB DCT

PROCEDURE

施術行程

使用する際の注意事項

ハーブリプロでは洗顔からお仕上げまでのすべての行程が必要不可欠な施術行程となります。
すべてハーブリプロ専用に作られたものですので他の製品を混ぜて使用すると効果が低下したり、
もしくは施術後、危険な状態になる可能性がありますので必ず付属の製品を使用してください。

準備するもの

ボウル大3つ、調合用小さなカップ2つ、計量スプーン1 ハケ大小各1つ
柔らかいスポンジ2セット 荒めのスポンジ1セット ホットキャビン スチーマー
タオル髪をまとめる用、ホットタオル用各1つ シートマスク ティッシュ

カウンセリング

ドクターからの指導を受けて作成したカウンセリングシートを使用。

クレンジング

酵素を原料とした洗顔料、エンザイム パウダーを泡立てて使用。スチーマーを併用することにより、お肌の隅々まで デープクレンジングします。

洗顔では酵素を使用したクレンジングとダブルクレンジングをの2つの行程となります。 酵素は37度以上の温度により効果を発揮すると言われているため、必ずスチーマーによる熱が必要となります。洗顔、拭き取り後、ホットタオルによる拭き取りをします。
ボウルに5ミリほどの熱湯とエンザイムパウダーを加えブラシでよく泡立てます。スチーマーの蒸気を加えると一層泡立ちやすくなります。その泡を顔、首全体にのせて、 汚れを浮き上がらせます。
ハンドによる軽いマッサージを行います。その後スポンジでオフします。
ボウルに余った泡をお肌全体にのせ、 スチーマーを2分間そのままの状態でお肌全体にあてます。(ディープクレンジング行程)
軽くマッサージした後、スポンジでオフし、ホットタオルによる拭き取りをします。

トーニング

化粧水はお肌のpHを整え、必要な水分を与えるために必要不可欠な行程です。 化粧水はたっぷりと使用してください。
コットンにしっかりとボタニカルスーティングトナーを含ませ、少しタッピングするように全体に水分を与えます。 コットンで擦るようにタッピングすると皮膚に余計な摩擦と圧力がかかるので注意しましょう。

ハーブリプロパウダー塗布

ハーブリプロパウダーは乾燥した粉末になっています。
ムース状化して使用します。小型シャーレにディープパウダーを適量入れます。
パウダー・アクチベータを1:2の割合で小型シャーレに入れていきますが、アクチベータの液を入れる際は一度に入れずに徐々にムース状になるように混ぜていきます。

ハーブリプロオリジナルマッサージ

4つのパーツに分けて(首が入る場合は5つのパーツに分けます)
それぞれの箇所ごとに塗布し、マッサージします。

マッサージ説明

1.額
眉に平行な横の線を外螺旋に丸を描き進んで行きます。額と前髪の境目まで大体3から4ラインにわけます。肌の状態や痛みの感じ方により回数や圧力は変わります。
2.鼻
鼻筋、小鼻、小鼻の脇細かく外螺旋状にマッサージします。 ブラックヘッドやホワイトヘッドがある方やTゾーンがオイリーな肌は少し強めに行います。 鼻に関しては敏感肌でもある程度の強さでもマッサージが出来ます。
3.顎
顎下までが顔のパーツに入ります。 顎先、顎下、口角の横のラインまで外螺旋状にマッサージします。
4.頬
頬から目の下は痛みが鋭く感じやすいため他の箇所よりも軽めのマッサージにする。
5.目
自尻や涙袋の位置までマッサージが出来ますが、 初回の施術ではあまり目のぎりぎりの所はしないようにします。 目の周りは皮膚が薄く、敏感なため、2回目のときに一回目の施術後の状況をカウンセリングしながら行うようにします。

放置&拭き取り

ハーブリプロパウダーの水分が完全に乾燥するまで放置します。 スチーマーをオフして2分〜5分程度おきます。

その後、スポンジにしっかりと水分を含ませてピーリングを行った箇所から拭き取りを行います。スポンジの水分が目の中に入らないように注意しながら行います。
水分が足りない状態のスポンジが擦れると痛みを感じ、皮膚に負担を与えるのでしっかり水分が行き渡っているかチェックして行って下さい。

ホワイトニング

アルブチンをリバイタライジングセラムに溶かして お肌全体に塗布します。

鎮静と保湿

リバイタライジングセラムにアルブチンを1%から3%になるように加えてハケで塗布します。 2分ほど浸透させてボタニカルリフレッシングゲルをその上に重ねます。小さいボールにコイン マスクかシートマスクの乾燥したものをボタニカルスーティングトナーでふやかしその上にさら に重ねます。10分から15分ほどそのまま放置します。

クーリングパック

10分から15分時間を置きます。

拭き取り・トーニング

ノンアルコールのボタニカルスーティングトナーで pHを整えます。

酸素をチャージ

コエンザイムQ10が贅沢に含まれているコエンザイムスーティングゲルでお肌に酸素をチャージします。

保湿

保湿効果が優れているリジェネレーションクリームで 最後仕上げます。

紫外線対策

メラニンを抑制している反面、紫外線を吸収しやすいので、UVパーフェクションは必ず購入して頂いてください。